Microsoft Yammer の利用方法


はじめに(必ずお読みください)

  1. Yammer は現実のキャンパスの延長上の空間です。実社会と同様にルールを守って利用しましょう。
  2. Yammer を利用するには、大学が提供している Microsoft 365(Office365)へのサインインが必要です。サインインには「入学時に大学から配布されたメールアドレスとパスワード」が必要です。詳しくは MUSIC ヘルプデスクの以下のサイトでも説明していますので、ご確認ください。

    Microsoft365(旧 Office365)ログインパスワードについて(MUSIC ヘルプデスク)
    https://mubs.jp/pc-support/2021/05/27/post-2564/

サインイン

PCからサインイン

  1. 「Google Chrome」「Microsoft Edge」などのブラウザから https://portal.office.com にアクセスします。または、「Office 365 ログイン | Microsoft Office」(https://office.com)」にアクセスして、「サインイン」をクリックします。


  2. Microsoft365 へのサインイン画面が表示されるので、アカウント(メールアドレス)とパスワードを入力して「サインイン」を選択します。サインインには「入学時に大学から配布されたメールアドレスとパスワード」が必要です。

  3. Microsoft365のポータルサイトにサインインしたら、画面左にある「すべてのアプリ」を選択します。

  4. ページを少し下にスクロールし、「Yammer」を選択します。

  5. Yammer トップ画面が表示されます。

    ※英語で表示されてしまい日本語に変更したい場合は、「3.3 表示言語の変更」を参照ください。
    ※次回以降もアクセスする場合、以下の URL をブラウザの「ブックマーク」に追加すると良いです。
    https://www.yammer.com/musashino-u.ac.jp/ ※ Microsoft Teams からも Yammer を利用できます。
    Microsoft Teams 用 Yammer コミュニティ アプリを使用する

スマートフォン・タブレットからサインイン

  1. iOS なら App Store、Android スマートフォンなら GooglePlay を開いて、「Yammer」と検索します。アプリをインストールしたら起動します。(画像は Android 9 スマートフォンで説明)

  2. Microsoft365 のアカウントとパスワードを入力して、サインインします。サインインには「入学時に大学から配布されたメールアドレスとパスワード」が必要です。詳しくは MUSIC ヘルプデスクの以下のサイトでも説明していますので、ご確認ください。
    Microsoft365(旧 Office365)ログインパスワードについて(MUSIC ヘルプデスク)
    https://mubs.jp/pc-support/2020/12/22/post-1695/

    サインインを進めていき、一番右側の画面が表示されればサインインは完了です。

初期設定

設定画面の開き方

  1. Yammer トップページ左上の歯車アイコンを選択し、「設定の編集」を選択します。

  2. 次の画面が表示されます。
    以降、「通知」「ユーザー設定(言語の変更)」について説明します。


    ※Yammer コミュニティの安全性を保つため、ユーザー自身によるプロフィールの変更はできないように設定されております(2021 年 3 月 22 日現在)。

通知

  • Yammer トップ>左上の歯車アイコン>設定の編集>通知を選択します。

表示言語変更

ここでは英語から日本語への変更方法を紹介します。
  1. Yammer トップ>左上の歯車アイコン>Edit Settings(日本語表記「設定の編集」)を選択します。

  2. PREFERENCES(日本語表記「ユーザー設定」)>②Language「English」を選択し、使用したい言語(例:③「日本語」)を選びます。
  3. 選択した言語に変更されました。左上「Yammer」を選択するとトップ画面に戻れます。

基本操作

Yammer の機能の全体像です。ここではグループを見る方法とコメントの投稿方法を紹介します。

グループの投稿を見る

グループに参加していると、画面左側に参加中のグループが表示されます。グループを選ぶとグループの投稿が表示されます。グループへ招待するメールが学内メールアドレスに届いていることもあります。

「会社全体」というグループは、武蔵野大学の Yammer に参加すると、自動的に参加するグループです。

グループに参加する


「会社全体」というグループは、武蔵野大学の Yammer に参加すると、自動的に参加するグループです。

文章を投稿する

文章を投稿したい時は、次の操作を行います。
投稿ボタンが選択できない場合は を選択して、投稿先を決めてみてください。(グループやメンバーを追加する と表示されている場合もあります)
文章以外にも画像など様々なファイルを投稿できます(画像を投稿する)。

トピックを使う

トピックの付け方

投稿には「トピック」を付けることができます。Twitter のハッシュタグと同等の機能です。トピックを付けると関連する投稿が検索し易くなります。
アプリ版の Yammer ではトピックが認識されないことがあります。なお、アプリ版からトピック付きの投稿をして、パソコンから閲覧すると、トピックは認識されています。

同じトピックが付いた投稿を確認する


トピック以外にも便利な機能が Yammer の公式ヘルプページで紹介されています。

画像を投稿する


画像以外にも、PDF など、様々なファイルをアップロードすることができます。詳しくは次の Yammer 公式ヘルプページをご覧ください。

管理者向け機能

グループを新しく作る

番号項目名ガイド
内部/外部グループトラブルを防ぐため、基本的に内部グループを使います。学内の Microsoft365 アカウントを持たない人をグループに招待する必要がある場合は、外部グループを選びます。
(グループの)名前グループの名前を入力しましょう。規則がある場合はそれに従って名前を付けてください。
グループメンバーグループに参加させたい人のメールアドレスを入力します。グループ作成後に追加することもできます。
スレッドを表示してメッセージの投稿を行えるのはどのユーザーですか?グループの用途に応じてご変更ください。
パブリックアクセス:武蔵野大学の Yammer に参加する全員が投稿を閲覧できます。
プライベートアクセス:作成したグループの参加者だけが投稿を閲覧できます。「ネットワークのディレクトリと検索結果に表示します」のチェックを外すと、そのグループは Yammer 内の検索機能を用いた検索結果に表示されなくなります。

グループの設定画面の開き方

メンバーを登録する

1人ずつ登録

一括登録

Excel を開き、招待したい人のメールアドレスを以下の形式に従って入力し、CSV として保存します。

グループの設定画面を開き、「メンバー」>「アドレス帳から追加(CSV)」を選びます。


招待された人は、Yammer にアクセスするか、招待メールが届いていないか確認してグループに参加します。

管理者を追加する

グループ名変更する

グループ名は管理者のみ変更することが出来ます。

グループを削除する

グループ削除は,管理者のみ設定することができます。

よくある質問

質問 回答
Microsoft365 にサインインできず、Yammer に参加できません。
  1. Microsoft365 にサインインするには、入学時に大学から配布されたメールアドレスとパスワードを入力してください。
  2. 2019 年度以前の入学生で、大学の Microsoft365 を初めて使う方は、下記の大学サイトで Microsoft365 のサインアップをしてから、Yammer にサインインしてください。サインアップ時には、入学時 に大学から配布されたメールアドレスとパスワードを入力してく ださい。
パソコンから投稿しようとしましたが、投稿ボタンが薄い色になり、選択できません。 投稿ボタンは、投稿先を指定していないと選択できないようになっています。下記の部分を選択して、投稿先を指定してみてください。

フィード(Yammer にサインインして最初に表示される画面)から投稿する場合は、投稿先の指定が必要です。
プロフィールの設定画面はどこですか。 PC:画面左上「歯車」の形をしたアイコン>設定の編集
スマートフォン(Android):
  • フィード、コミュニティ、受信箱、通知のいずれかの画面を開いた状態にします。
  • 画面左端から右に向かってスワイプする。
  • 自分の名前とメールアドレスの部分をタッチする。
  • 右上「編集」をタッチする。
  • プロフィール設定画面が表示されます。
プロフィールを変更できません。 プロフィールは変更できないようになっています。
Yammerに招待され、1度ログインはできたのですが、再度ログインしようとしたらできませんでした。 一度全てのMicrosoft 365からログアウトして、Yammerのログイン画面から再度ログインを試してみてください。

参考資料 Yammer 操作方法説明動画

☆:トライアル実施の参考になります。

サインイン
  1. ☆サインイン(iPhone) リンク
  2. ☆サインイン(Android) リンク
  3. ☆サインイン(PC) リンク

以下、パソコンでの説明動画
Yammer の全体感、機能の概説
  1. はじめての Yammer リンク
  2. ホーム画面の説明 リンク

グループ
  1. ☆グループを探して参加する リンク
  2. グループへの招待を確認する リンク
  3. グループを作成する リンク

検索
  1. 他のユーザーを検索する リンク
  2. ☆投稿を検索する リンク

投稿
  1. ☆コメントを投稿する リンク
  2. URL やファイルを添付する リンク
  3. ☆投稿に返信する リンク
  4. 特定の人に投稿を通知させる(メンションする)リンク
  5. 投票する リンク
  6. 称賛する リンク

トピック
  1. トピックについて リンク
  2. ☆投稿する時にトピックを付ける リンク
  3. 既存の投稿にトピックを付ける リンク
  4. 同じトピックが付いた投稿を一覧表示する リンク
メッセージ
  1. メッセージの種類 リンク
  2. メッセージをグループに送る リンク
  3. メッセージを特定の人に送る リンク
  4. メッセージの受信を確認する リンク

そのほかの機能
  1. メンバーをフォローする リンク
  2. お知らせを行う(管理者のみ) リンク
  3. レポートを見て Yammer 内でのメンバーの活動状況を確認する リンク
  4. 今までに投稿したファイルを確認する リンク
  5. ファイルを公式コンテンツとして設定する リンク