オンキャンパス授業受講の準備(当日準備)

当日準備の内容は、以下の2つに分けられます。

  • 学内でオンライン授業や対面授業を受講する日の準備
  • 自宅でオンライン授業のみを受講する日の準備

あなたが授業を受ける場所と授業の実施形態を確認して、必要な準備を行ってください。

1.学内でオンライン授業や対面授業を受講する日の準備

【重要】
ノートPCは必ず前日からフル充電すること!

【持ち物】
・ノートPC(フル充電しておくこと)
・ACアダプタ
・ヘッドセット(学内でオンライン受講のときに使用)

【チェックポイント】

  • 今日は何の授業を、何時からどこで受講するのか確認しましょう。
    オンライン授業の場合は、
    • どこにアクセスして受講するのか確認しましょう。
    • 学内でオンライン授業の受講やPCが充電できる場所については、以下の有明キャンパスまたは武蔵野キャンパスのページの「オンライン授業受講スペースについて」や「電源コンセントの利用について」の項をご確認ください。
      また、PCの持参が困難な場合に学内でパソコンを利用できる教室に関しては、同ページの「E.学内でオンライン授業を受講するとき」の項をご参照ください。
      (註:上記資料は「履修案内 | 武蔵野大学[MUSASHINO UNIVERSITY]」の「■感染拡大防止対策について」に掲載されています)
    • 授業で使うツールや学修支援サービスがあれば、インストール、アクセス確認、参加情報の入手・参加ができているか確認しましょう。方法は科目準備を確認しましょう。

【注意点】
学内でオンライン授業を受講中は、周りの学生も他の授業を受講しています。迷惑にならないように、必ずヘッドセットを着用しましょう。
グループワーク等で発言する場合には、可能であれば他の学生から離れたり、小声で話したり、チャットツールなどの文字によるディスカッション手段を利用したりしましょう。

【アドバイス】
教室に備え付けの電源コンセントから給電するための電源の延長ケーブルやモバイルバッテリーを準備するという方法もあります。

2.自宅でオンライン授業のみを受講する日の準備

【使用するもの】
・ノートPC
・ACアダプタ
・自宅のネットワーク

【チェックポイント】
・今日は何の授業を、何時からどこにアクセスして受講するのか確認しましょう。
・授業で使うツールやサービスがあれば、インストール、アクセス確認、参加情報の入手・参加ができているか確認しましょう。方法は科目準備を確認しましょう。

【アドバイス】
HDMI等でつなぐ外部接続のディスプレイを用意し、講義映像を見ながら、別画面で課題作成する方法もあります。