Word・Excel・PowerPoint のよく使う基本操作

授業の課題作成やデータの集計などで使用する「Word」「Excel」「PowerPoint」のよく使う基本操作についてご案内いたします。

※これらのソフトを使用する際はMicrosoft365のインストールが必須です。


Word

概要(詳細クリック)

概要

Word を PC、Mac、またはモバイル デバイスにインストールすると、次の作業を行うことができます。

  • テーマを使用して文書を作成し、書式設定する。
  • 変更履歴を使用して作業を確認する。
  • エディターなどの校正ツールを使用して文章を磨き上げる。
  • OneDrive に保存し、ユーザーのコンピューター、タブレット、またはスマートフォンから文書にアクセスする。
  • どこにいても、作業を共有して、他のユーザーとチャット、コメント、共同作業を行う。

引用:https://support.microsoft.com/ja-jp/office/word-%E3%81%A8%E3%81%AF-aee9c7ff-f9c5-415f-80dc-103ad5e344d7

Word文書の新規作成

文章の入力と編集

テキストの書式を設定する

余白を設定する

表を挿入する

画像を挿入する

文章を保存する

文章を印刷する

ワード文書を共有する

さらに詳しい内容はこちら→「Word のヘルプとラーニング」をご確認ください。

Excel

概要(詳細クリック)

ExcelはMicrosoft社が開発した表計算ソフトです。

Excelを使って、様々なデータの計算、分析ができます。また、データを整理する際にも役立ちます。

Excelブックの新規作成

列と行の挿入と削除

セルの内容を移動またはコピーする

エクセルで使用可能な表示形式

数式の概要と使い方(作成・表示)

テーブルの書式設定

グラフの作成

ピポットテーブルを作成してワークシートを分析する

エクセルのブックを他のユーザーと共有する

関数の一般的な使用方法

リンクされたデータ型について

さらに詳しい内容こちら→「Excel のヘルプとラーニング」からご確認ください。

PowerPoint

概要(詳細クリック)

概要

PC、Mac、モバイル デバイスで PowerPoint を使用すると、次の機能を利用できます。

  • 最初から、またはテンプレートからプレゼンテーションを作成する。
  • テキスト、画像、クリップアート、ビデオを追加する。
  • PowerPoint デザイナーで本格的なデザインを選ぶ。
  • 画面切り替え、アニメーション、映画の動きを追加します。
  • OneDrive に保存し、ユーザーのコンピューター、タブレット、またはスマートフォンからプレゼンテーションにアクセスする。
  • どこにいても、自分の作業を共有し、他のユーザーと作業を行います。

引用:https://support.microsoft.com/ja-jp/office/powerpoint-%E3%81%A8%E3%81%AF-5f9cc860-d199-4d85-ad1b-4b74018acf5b

PowerPointプレゼンテーションを作成する

スライドの使い方

ワードアートを挿入する

画像を挿入するスライドショーのプレゼンテーションについて

スライドの画面切り替え効果を追加する

プレゼンテーションでコメントを追加、変更、非表示、削除する(ファイルの共有と共同作業)

さらに詳しい内容はこちら→「PowerPoint ヘルプ」からご確認ください。

PDFに変換または保存する

作成したコンテンツ印刷する・提出する・保存する等の際に、PDFに変換または保存する方法についてご案内します。

Word

Excel

PowerPoint