脱!SNSのトラブル LINE フェイスブック ツイッター やって良いこと悪いこと

9784903281469

 

佐藤佳弘[著]
価格:本体1350円+税
46判 184ページ 並製
ISBN 978-4-903281-47-6 C0037
 
 
SNSは強力な情報発信ツールであるが、
うかつな投稿がトラブルを生む。
SNSを安全に使うためのノウハウを
豊富なイラストで解説!
(2017年に発売した『脱!SNSのトラブル』の増補版です)

アマゾンで購入

【目次より】
◎第1章 SNSはトラブルメーカー
◎第2章 だからあなたは嫌われる
◎第3章 悪人があなたを狙う
◎第4章 ウソがバレる時
◎第5章 やっちまった大失敗
◎第6章 トラブルにあわない使い方

【著者紹介】

東北大学を卒業後、富士通(株)に入社。その後、東京都立高等学校教諭、(株)NTTデータを経て、現在は 株式会社 情報文化総合研究所 代表取締役、武蔵野大学 名誉教授、早稲田大学大学院 非常勤講師、総務省 自治大学校 講師、明治学院大学 非常勤講師。ほかに、西東京市 情報政策専門員、東久留米市 個人情報保護審査会 会長、東村山市 情報公開運営審議会 会長、東京都人権施策に関する専門家会議 委員、京都府・市町村インターネットによる人権侵害対策研究会 アドバイザー、オール京都で子どもを守るインターネット利用対策協議会 アドバイザー、西東京市 社会福祉協議会 情報対策専門員、NPO法人 市民と電子自治体ネットワーク 理事、大阪経済法科大学 アジア太平洋研究センター 客員研究員(すべて現職)。専門は、社会情報学。1999年4月に学術博士(東京大学)を取得。主な著書に、『ネットでやって良いこと悪いこと』『メディア社会やって良いこと悪いこと』(すべて源)、『わかる!伝わる!プレゼン力』『わかる!伝わる!文章力』『インターネットと人権侵害』『脱!スマホのトラブル』(すべて武蔵野大学出版会)など多数。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る