【大家様】物件登録及び契約のご注意

武蔵野大学入学予定者様、学生様、及びご父兄の皆様に
安心して大学生活を送れますよう次のお約束を守ってくください。

 

現在、新規の大家様物件の登録は締め切らせていただいております。


武蔵野大学入学予定者様、学生様へのアパート紹介業務について

1.方針と施策について

2017年度は物件掲示ブースは設置しません。その代り入試当日の保護者控室などに物件ファイルを設置いたします。

大学入試も多様化し、武蔵野大学の出願も現在ではインターネットで行われております。同様に、物件検索もインターネットが中心のため、2016年度より物件掲示ブースは設置せず、リエゾンデスク及び入試当日の保護者控室などにファイルを設置し閲覧していただきます。なおご希望により、ホームページに物件を掲載させていただきます。 
   

2.登録事務手数料について

登録の際は、登録事務手数料を申し受けさせていただきます。

登録事務手数料については、「物件用ファイル」の運営、コピー代、郵送料
具体的な金額については、説明会でご説明させていただきます。

3.ホームページへの物件掲載について

2017年度もホームページにて物件情報を掲載いたします。
多様化する学生のニーズに対応するため、今年度もホームページにて物件情報を掲載いたします。

(1)掲載する物件情報は、武蔵野キャンパス向け近隣物件と弊社提携不動産の両キャンパス向け物件情報を紹介しております。
※弊社提携不動産 ㈱ジェイ・エス・ビー、㈱毎日コムネットレジデンシャル、㈱学生情報センター、㈱共立メンテナンス

(2)近隣物件としてファイルでご紹介するだけでなく、ご希望によりその物件情報をホームページにも物件を掲載いたします。

ご注意
※ホームページへの掲載をご希望の場合は、「アパート紹介登録票」にご希望の有無をご記入ください
※ホームページに登録する際は、1部屋につき「データ入力手数料」を申し受けさせていただきます。

4.お願い事項について

(1)登録物件の成約・空室が発生した場合は必ずご連絡ください。

登録物件が武蔵野大学からの紹介の有無にかかわらず、成約した場合は電話でご連絡ください。また、新しい空室が発生した場合も電話でご連絡をお願いいたします。
 

(2)学生様との契約の際は、2重契約の可能性にご注意ください。

・学生から見学希望の連絡があった場合は、ダブルブッキング(2重契約の可能性)していないか十分ご確認の上ご対応ください。
・まれに、入居審査中でその結果が不明な段階で2番手、3番手として家主様が申込みをお受けになるケースがあります。その場合、
1番手の申込みの審査が通ると2番手、3番手の申込みは無効となります。

(3)賃貸契約書の締結をお願いいたします。

民法上、賃貸借契約は口頭だけでも成立しますが、契約後のトラブルを避けるために必ず賃貸借契約書の作成をお願いいたします。契約書の雛形をお持ちでない場合は、国土交通省で定めた標準契約書等を参考に作成くださいますようお願いいたします。

(4)キャンセル料が発生する場合

万一申込み後にキャンセルした場合の取り扱い(キャンセル料等)については、申し込み時に十分ご説明いただき、学生様との間に誤解を生じないようにご対応ください。

(5)余裕を持った日程で入居予定日を決めてください。

まだ入居者がいる場合、「入居予定日」として募集するケースがありますが、退去後、思わぬリフォーム工事が必要となり、入居予定日が遅れる場合があります。
学生に伝える場合、余裕を持った日程で入居日を決めていただき、入居可能日が遅れる可能性があることをお伝えください。

(6)敷金の精算について十分、説明の上、トラブルのないようにしてください。

敷金の精算に関する事項については、退去時の一番のトラブル要因となります。
契約時には、敷金から精算される項目や方法、返還等について、学生に十分にご説明をしてください。

(7)学生様の中には1年間で武蔵野キャンパスから有明キャンパスに移動になる学生様もいます。

学科によっては、1年間で武蔵野キャンパスから有明キャンパスに移動となり、引っ越しをする学生もいます。契約時に2年目以降のこともご確認いただき、場合によっては1年ごとの賃貸契約をするなどのご対応をお願いいたします。

その他、お問合せにつきまして

武蔵野大学の入学予定者様、学生様、及びそのご父兄様が安心して大学生活を送れるよう、家主様向けの説明会で詳しく説明させていただきます。
ご不明な点につきましては、下記の連絡先までご連絡ください。

問い合わせ先
㈱エムユービジネスサポート リエゾンデスク TEL : 042-468-3003
ページ上部へ戻る
Fudousan Plugin Ver.1.7.15