認知症 いま本当に知りたいこと101

ninchi_b
認知症 いま本当に知りたいこと101

阿部和穂[著]

価格:本体1500円+税
A5判 232ページ

ISBN 978-4-903281-32-2 C0047

アマゾンで購入

 
    
「○○で認知症が治ったってホント?」
「『認知症には×××がいい』ってテレビで特集していましたが…?」
「血圧の薬を飲むと認知症になりやすい?」

巷にあふれる認知症の101の疑問を
薬学部の教授がQ&A形式で解説します!

【目次より】

◎認知症のなりやすさに男女差はある?
◎認知症の症状にはどんなものがある?
◎うつ病と認知症は何か関係があるの?
◎同じ話を繰り返すのは認知症ですか?
◎認知症の薬にはどんなものがあるの?
◎虫歯が多いと認知症になりやすいの?
◎iPS細胞は認知症にも使用できるの?
◎降圧剤を飲んでいると認知症になる?
◎鎮痛剤を飲んでいると認知症になる?
◎寝たきりになると認知症が進行する?
◎絶対に認知症にならない方法はある?

【著者紹介】

愛媛県今治市生まれ。東京大学薬学部卒業後、東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。東京大学薬学部助手、米国カリフォルニア州ソーク研究所博士研究員、星薬科大学講師を経て、武蔵野大学薬学部教授。薬学博士。専門は脳と薬。著書に『マンガで読む脳と酒』『認知症とたたかう脳』『危険ドラッグ大全』など。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る