アドリア海の風 ~風土的環境観の調査研究~

adoriakai_bアドリア海の風
~風土的環境観の調査研究~

矢内秋生 著
価格:本体2800円+税
A5判 292ページ 並製
発行年月:2019年2月
ISBN978-4-903281-40-7 C3040

アマゾンで購入

「アドリア海の風」をもとに、気象学的なメカニズムだけではなく、地域語の数々とその使われ方、共有されているストーリーから、自然現象と共生する人々、自然現象、環境全般、世界観を解説する。

【目次】

◎第1章 沿岸地域の伝承的な知恵
◎第2章 アドリア海の地域風研究
◎第3章 アドリア海の沿岸調査
◎第4章 伝承表現の宝庫、アドリア海
◎第5章 アドリア海沿岸の風土的環境観

【著者紹介】

◎東京理科大学理学部物理学科卒業
◎同大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了、同博士課程退学
◎理学修士(専門:地球物理学)、博士(学術)
◎日本大学商学部非常勤講師,東京理科大学理学部非常勤講師等
◎目白大学短期大学部教授を経て武蔵野女子大学短期大学部教授
◎武蔵野大学人間関係学部環境学科教授、同大学院人間社会・文化研究科教授(兼任)
◎武蔵野大学環境学部環境学科教授、同大学院環境学研究科教授(兼任)
◎武蔵野大学工学部環境システム学科教授

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る